スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色彩検定

色彩検定
資格 色彩検定
資格の種別 公的資格
色彩検定とは 色や色彩のスペシャリストとして各分野でのニーズに応えることのできる人気資格です。
カラーコーディネーターとしてファッション業界、各種インテリア、メイクアップなど活躍の場が多く ダブルライセンスとして2つ目の資格に取得する人も増えています。
趣味としての資格取得以外にも 就職転職キャリアアップの目的で資格取得を目指す受験者も多い人気資格です。
また、企業が社員研修の一環として受験を推奨する例も多くなっています。
資格の概略 文部科学省後援の民間資格で社団法人全国服飾教育者連合会(A・F・T)によって実施されています。
色彩に関する知識と技能を認定する資格で1級から3級に分かれています。
「ファッションカラーコーディネーター検定試験」から「ファッションコーディネート色彩能力検定」と名称を変更し、2006年度から現在の名称「色彩検定」となりました。
難易度ランキング 【1級】普通
【2級】易
【3級】易
合格率 【1級】約35%
【2級】約55%
【3級】約70%
色彩検定 試験要項(試験要領)
受験資格 制限なし。
誰でも受験可能。
何級からでも受験可能。
試験科目 【1級】
・色彩と文化(ヨーロッパの色彩文化、日本の色彩文化)
・色彩調和論(色彩調和論)
・光と色(色の知覚、色覚特性と視覚変化、色覚説、心理的な見えによる色の分類、照明、混色)
・色の表示(CIE XYZ 表色系、均等色空間とL*a*b*色空間、オストワルト表色系、NCS、色名)
・色彩の実務(測色)
・色彩心理(心理評価法、色の心理的効果、色知覚の複雑性)
・配色イメージ(配色イメージ、イメージ別配色法)
・ビジュアル(コーポレートアイデンティティ、コーポレートアイデンティティの事例)
・ファッション(ファッションカラーの変遷、ファッションビジネスの世界、商品企画、アパレルの商品企画の事例、繊維)
・プロダクト(色彩計画のプロセス、プロダクトデザインと色彩、プロダクトデザインと素材)
・インテリア(インテリアカラーコーディネーションと色彩計画、非住宅空間の色彩)
・環境(時代が求める環境色彩、景観形成への対応と視点、景観的視点に立った色彩計画、色彩による景観形成の手順とその事例、安全にかかわる環境色彩)
・ユニバーサルデザイン(ユニバーサルデザインの概要、ユニバーサルデザインの色彩)
【2級】
・生活と色(身の回りの色の見え方)
・光と色(光の性質と色、視覚系の構造と色、照明)
・色の表示(マンセル表色系、色名)
・色彩調和(色彩調和、自然の秩序からの色彩調和、自然から学ぶ配色、配色技法、イエローベース/ブルーベース、配色演習の解答例と解説)
・配色イメージ(配色イメージ)
・ビジュアル(ビジュアルデザインと色彩)
・ファッション(ファッション企画、ファッションと配色、繊維、売り場における商品陳列と色彩)
・プロダクト(プロダクトデザインと色彩)
・インテリア(インテリアデザインと色彩、インテリアの配色、インテリアスタイルと色彩、インテリアの素材、インテリアの照明)
・エクステリア環境(エクステリア環境と色彩、エクステリア環境のカラーコーディネーション、住宅のエクステリア環境色彩、住宅エクステリア材料、住宅エクステリアの照明、住宅エクステリアにおける色彩計画の手順)
・慣用色名
【3級】
・色のはたらき(色のはたらき)
・光と色(色はなぜ見えるのか?、眼のしくみ、照明と色の見え方、混色)
・色の表示(色の分類と三属性、PCCS、言葉による色表示)
・色彩心理(色の心理的効果、色の視覚効果、色の知覚的効果)
・インテリア(インテリアと色彩、インテリアのカラーコーディネーション)
・色彩調和(配色の基本的な考え方、色相から配色を考える、トーンから配色を考える、配色の基本的な技法、配色演習の解答例と解説)
・色彩効果(色彩と構成)
・色彩と生活(色彩と生活)
・ファッション(ファッションとは、ファッションと色彩)
・慣用色名
試験のレベル 【1級】
2級と3級の内容に加え、色彩に関する専門的な事柄を十分に理解し、色彩計画において創造的なカラープランニングが可能な技能を持っている
【2級】
3級の内容に加え、色彩に関する基本的な事柄をより深く理解し、技能を持っている
【3級】
色彩に関する基本的な知識と配色の基本を理解している
合格基準 【1級、2級、3級】満点の70%前後
試験方式(試験時間) 【1級】
1次:マークシート方式、(一部記述式)、2次:記述式(一部実技)〔1次:90分、2次:90分〕
【2級】
マークシート方式(一部記述式)〔80分〕
【3級】
マークシート方式〔70分〕
受験料 【1級】
15,000円(1次免除者も同じ)
【2級】
10,000円
【3級】
7,000円
申込期間 【1級(冬季のみ実施)】
冬季:8月~9月
【2級】
夏季:3月~5月
冬季:8月~9月
【3級】
夏季:3月~5月
冬季:8月~9月
試験日 【1級(冬季のみ実施)】
冬季:1次試験(11月)、2次試験(12月)
【2級】
夏季:6月
冬季:11月
【3級】
夏季:6月
冬季:11月
試験地 ・北海道エリア(札幌、釧路、帯広)
・東北エリア(八戸、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山)
・関東エリア(水戸、土浦、宇都宮、足利、前橋、さいたま、千葉、東京、横浜)
・甲信越エリア(新潟、甲府、長野、松本)
・北陸エリア(富山、金沢、福井)
・東海エリア(岐阜、静岡、浜松、名古屋、四日市)
・近畿エリア(滋賀、京都、大阪、神戸、奈良、和歌山)
・中国エリア(鳥取、松江、岡山、広島、周南)
・四国エリア(徳島、高松、松山、高知)
・九州エリア(福岡、北九州、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島)
・沖縄エリア(沖縄)
願書入手方法
申し込み方法
・インターネット申し込み
・特約書店で申し込み
・郵送で申し込み
合格発表 A・F・Tからはがきで合否通知が郵送されます。

問合せ先:社団法人 全国服飾教育者連合会(A・F・T)
住所:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル本館6F
電場番号:03-5510-3737
URL:http://www.aft.or.jp/index.htm

※「A・F・T 色彩検定-カラーコーディネーターから引用」
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

消費生活アドバイザー

消費生活アドバイザー
資格名 消費生活アドバイザー
資格の種別 公的資格
消費生活アドバイザーとは 消費生活アドバイザーは消費者と企業をつなぐ重要な存在。消費者に対しては消費生活に対する適切なアドバイスを行い、企業に対しては消費者の意見や苦情などを企業経営に反映させるなど、消費者と企業のパイプ役的な立場です。地域の消費生活センターや企業のお客様相談窓口などで活躍しています。
資格の概略 経済大臣事業認定の公的資格で、取得後は5年以内に更新の講座を受講する必要があります。
難易度ランキング 普通
合格率 約20%
消費生活アドバイザー 試験要項(試験要領)「財団法人 日本産業協会から引用」
受験資格 性別不問、年齢制限なし、学歴不問です。
ただし、(財)日本産業協会の実施する筆記試験、面接試験の受験が可能であること。
試験科目 【第1次試験】(択一式)
1.消費者問題
2.消費者のための行政・法律知識
 (1)行政知識
 (2)法律知識
3.消費者のための経済知識
 (1)経済一般知識
 (2)企業経営一般知識
 (3)生活経済
 (4)経済統計と調査方法の知識
 (5)地球環境問題・エネルギー需給
4.生活基礎知識
 (1)医療と健康
 (2)社会保険と福祉
 (3)余暇生活
 (4)衣服と生活
 (5)食生活と健康
 (6)住生活と快適空間
 (7)商品・サービスの品質と安全性
 (8)広告と表示
 (9)暮らしと情報

【第2次試験】(論文試験及び面接試験)
上記1次試験の範囲のうち、1~3の範囲より出題されますが、出題を次の2グループにわけ、各グループ4題より1題選択し記述します。
第1グループ(4題)
 ・消費者問題
 ・行政知識
 ・法律知識(2題)
第2グループ(4題)
 ・経済一般知識
 ・企業経営一般知識
 ・生活経済
 ・地球環境問題・エネルギー需給

※第2次試験は、第1次試験合格者に対して行いますが
昨年度の第1次試験合格者は、本年度の受験に限り
第1次試験の受験が免除され第2次試験からの受験となります。
受験料 12,600円(税込)
申込期間 8月~9月
試験日 10月~11月
試験地 【第1次試験】 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・那覇
【第2次試験】札幌・東京・名古屋・大阪・福岡
願書入手方法
申し込み方法
日本産業協会から「受験要項」を入手し郵送で申し込み。
合格発表 【第1次試験合格発表】11月上旬
【最終合格発表】2月上旬
称号付与申請及び消費生活アドバイザー証の交付 第2次試験の合格者で、合格証の交付を受けた方が、合格証受領年度の翌々年度末までの間に、次のア、イのいずれかを添えて、称号付与申請をした場合、(財)日本産業協会の消費生活アドバイザー名簿に登録のうえ、消費生活アドバイザー証(有効期限:原則5年)が交付されます。

ア.実務経験を有していることを証明する「経歴書」
イ.(財)日本産業協会が実施する実務研修を修了したことを証する「実務研修修了証」

問合せ先:(財)日本産業協会
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-11-1 島田ビル3階
TEL  (03)3256-7731(代)
FAX  (03)3256-3010
url  http://www.nissankyo.or.jp/

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:shikakulist
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleユーザータグsidetitle

資格 国家資格 福祉 就職 パソコン CAD 民間資格 転職 TOEIC 介護福祉士 公的資格 英語 求人 秘書 秘書技能検定 社会保険労務士 オフィス ホームヘルパー 日本漢字能力検定 漢検 行政書士 MOS 消費生活アドバイザー 精神保健福祉士 保育士 保母 保育園 福祉住環境コーディネーター検定試験 社会福祉士 ツアーコンダクター インターネットユーザー能力認定試験 インターネット CAD利用技術者 中小企業診断士 介護支援専門員 実用英語技能検定 英検 日商簿記 簿記 人気の資格 税理士 CAD実務キャリア認定制度 財務 会計 CADトレース技能審査 危険物取扱者 福祉住環境コーディネーター パソコン検定試験 Bridge 児童 ケアマネジャー P検 Yourself 公認会計士 気象予報士 基本情報技術者試験 旅程管理主任者 色彩検定 問題集 過去問 日程 合格基準 フラワーデザイナー 算数 数学 実用数学技能検定 数学検定 数検 すうけん フラワーアレンジメント フラワーデザイン 趣味・実用 住まい ホームセンター 過去問題 DIYアドバイザー 年収 NFD  芸術 収入 趣味 アロマ Do A・F・T 調理師 調理師免許 キャリアアップ 金融 参考書 人気資格 資格取得 It 食品衛生責任者  独立 必置資格 アロマテラピー検定 アロマテラピー トリプルライセンス ダブルライセンス 料理 飲食店 宅建 宅地建物取引主任者 保育 

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。